精神障害者転職支援 実績例2 | 障害者転職エージェント ハッピー

精神障害者転職支援 実績例2

ADHD(注意欠陥多動性障害) 20代男性 精神障害者保健福祉手帳
就職先ライブ配信アプリケーション制作会社(ヘルプデスクサポート)
年収3,500,000円
雇用形態契約社員スタート
勤務地東京都港区
■職場の配慮
通院日:平日に午後休/月
合理的配慮:
⑴ 初めての業務及び難易度の高い業務については、口頭のみならず、メールでの指示や業務マニュアルをご用意して頂く(インプットのお時間を少し頂く)
⑵ 短時間での過度なマルチタスクを避けて頂く
⑶ 残業配慮:月最大10時間〜20時間が目安(過重労働は避ける)
⑷ 入社半年間は、メンター(上席)の方との1on1を実施(業務進捗等の確認)

■就業時にご本人が気を付けていること
・誰でもそうかも知れませんが、体力が落ちるとミスの増加や優先順位の判断が著しく下がるので、休憩を取りながら、少し余力を残したかたちでお仕事をするように心掛けております。

・就業中に気をつけていることではないのですが、しっかり睡眠を取るということと、定期的な運動を心掛けております。特に散歩や軽いジョギングを行うと心身共にすっきりして気持ちがリフレッシュされるので、今後は、軽い負荷の筋トレも取り入れながら、心身を整えて行きたいと考えております。

■お客様の本音
先日、障害者転職エージェントハッピー経由で内定を頂きました。最初は大手のエージェントさんに登録しておりましたが、あまり志望度が高くない企業まで応募しなくてはならない空気があり、後半になって来ると有給休暇も少なくなってきて、お互いに距離感が出てきてしまいました。そんな時にインターネットで見つけたハッピーさんへ登録。

ハッピーさんは、求職者の人柄に合った求人紹介から面接対策、書類添削、さらには面接後のフィードバックまで、プロ目線で丁寧に最後までご対応して下さい。その丁寧さというのは、キャリアプランの模索という面でも大変心強く、求職者が叩いた未来への扉を共に開けてくれる、キャリアの総合仕立屋さんといったところです。求職者に前向きな気持ちがあれば、繊細かつ客観的に応えて頂けます。特に私のような現職中で時間に制限のある方にとっては、エコで合理的な進め方をしてくれるので相性が合うと思います。

また、コロナ禍で積極的な採用活動を控える中、先行きの見えない転職活動でしたが、臨機応変に手厚いサポートを行なって頂きました。ビデオ通話による面接対策は勿論のこと、現職中だった為、面接調整等もスムーズで、安心して障害者転職活動に望むことが出来ました。不況下で混乱もある中、無事に転職活動を終えられたのは、ひとえにハッピー様のおかげです。


広汎性発達障害(特定不能広範性発達障害) 20代女性 精神障害者保健福祉手帳
就職先外資系アパレル企業(SNS運用及びHP運用・更新担当者)
年収4,000,000円
雇用形態契約社員スタート
勤務地東京都港区
■職場の配慮
通院日:平日1日(終日)/月
合理的配慮:
⑴ 業務指示は、なるべく明確に具体的に行って頂く。曖昧なニュアンス・表現は避けて頂く。書面での業務マニュアルがあれば、ご用意して頂く。
⑵ 残業は毎月10時間・1日30分程を目安に配慮して頂き、午後16時以降の依頼は翌日以降にご対応させて頂く。(配慮ではなく、自身の意識として就業時間内での業務設計を目指して、時間担保型の業務は避ける)

■就業時にご本人が気を付けていること
・少人数でしたら問題ないのですが、大人数の前での会話や司会進行を行うことが苦手ですので、そういった機会は回避させてもらいます。

・休むことや緩めることを悪という認識に縛られていましたが、良質な休みを取ってこそ、仕事の質も、余暇の質も上がることに気付いたので、休日に仕事のことを考える、有給休暇をためらう、睡眠時間を削って勉強するなどは、不健康だし、パフォーマンスも落ちてしまうので行いません。現在は「積極的な休み」も「仕事の一部」だと考えております。

・メモを取ることを習慣化しております。長い話を理解することが苦手な為、普通常、メモを取りながら内容を確認させて頂き、何度もお伺いする必要がないように心掛けております。

■お客様の本音
現職の給与、企業の安定感というところは満足しておりましたが、いかんせん良い意味でも悪い意味でも歴史と伝統を重んじるところがあり、古参メンバーになった現在でも風通しの良さがストレスだったので、あらためて転職活動を再開致しました。

障害者転職エージェントハッピーさんを一言で表すと、外部からも「顔の見えるエージェントさん」です。大袈裟な言い方ですが、人生が掛かっている決断をサポートして頂くことに値するエージェントさんです。

カウンセリングは、たっぷりお時間を掛けながら寄り添って頂けて、企業オリエンテーションも1社1社応募先の人事の方のように豊富な情報提供をして頂けたので、適切な応募企業選定を行えました。

また決して主観の押し付けではなく、迷っている箇所や不安点に対してもキャリアアドバイザーさんの視点から忌憚のない意見をお伝えしてくれたので、私にとっては心強い存在でした。入社後も、進むべき方向に迷った際は、ご相談させて頂こうと考えております。


広汎性発達障害(アスペルガー症候群) 20代女性 精神障害者保健福祉手帳
就職先外資系コスメティクスブランド(総務アシスタント)
年収3,000,000円
雇用形態契約社員スタート
勤務地東京都渋谷区
■職場の配慮
通院日:平日に月一回(通院日は終日)
合理的配慮:
⑴初めての業務・難易度の高い業務に関しては、口頭だけではなく、指示書・チャット・電子メール等によるコミュニケーションを希望。尚、簡易業務や習熟度が上がってきた場合、当該配慮は都度必要無し。

⑵定期的な1on1による業務進捗確認/メンター(チュータ)制度の設置。
⑶残業配慮/入社3ヶ月間は残業なしを希望。4ヶ月目以降も1日の最大残業時間は30分程。月間10時間前後を目安。勿論、繁忙期の残業に関しては相談可能。

■就業時にご本人が気を付けていること
・インプット、アウトプットがスムースに行かない時があるので、日頃からメモを取るようにしております。また書く、話す、行動する、フィードバックする、という、この4つのアウトプット基礎行動を行い、障害を克服するだけでなく、ビジネスパーソンとしても成長出来るように心掛けております。

・就業時ではないですが、体重管理に気を付けております。ストレスが溜まると過食気味になる傾向があるので、身体の重さを感じたら体重計に乗ってバランスをチェックします。ベスト体重より重い時は、長距離の有酸素運動と軽い負荷の腕立て伏せや腹筋を行い、徐々に体重を落として行きます。ベスト体重になると身体だけでなく、心も軽やかになるメリットがあります。

■お客様の本音
今回、初めての障害者雇用でしたので、実際の障害者雇用の実態やマーケット感などを細かく教えてもらえて助かりました。具体的には、企業様によって受入可能な障害、現段階では、受け入れ体制が整備されていない為の受入困難障害の設定の存在、他の障害者転職エージェントでは開示されていないような応募企業先の過去の障害者雇用実績や正社員登用への詳細なプロセス開示など、私一人では知る術がない情報提供をして頂けたのでスムースな活動になりました。

私の場合、面接も苦手でしたのが、私の為だけにカスタマイズしてくれた面接回答例まで事前に無料で作成してくれたので、至れり尽くせりでした。今まで健常者枠(一般枠)での面接しか受けたことがなかったので、どういった発信をすれば面接官から前向きな評価を頂けるのかいまいちクリアーなイメージが持てませんでした。

特に合理的配慮については、事前に用意していた内容では過重負担と捉えられて、お見送りになるのではないかと不安でした。また希望年収に関してもインターネット上で頻繁に散見される障害者採用のような年収帯ではなかったので、本音ベースの年収をお伝えすることに抵抗感がございましたが、その辺りも模範回答例と共に口頭で補足して頂けたので、初めての障害者採用の面接でも、面接官からの質問にも慌てず的確に回答することが出来ました。

今回は健常者枠ではなく、心身への負担が少ない働き方や余力のあるライフスタイルへの移行を目的にした障害者雇用、そして障害者転職エージェントハッピーを選択して本当に良かったです。